ハエトリグサ
 はえとりぐさ(蠅捕草) モウセンゴケ科    分類:草  学名:Dionaea muscipula
別名・別読み: ハエトリソウ、ハエジゴク(蠅地獄)

2019年08月05日   花びら:5枚   色:東京都夢の島熱帯植物園 にて
北アメリカ原産の食虫植物で、 葉を素早く閉じて 
葉を素早く閉じて
ハエなどの獲物を捕食する。日本にも ナガバノモウセンゴケ 
ナガバノモウセンゴケ
、 モウセンゴケ 
モウセンゴケ
、 コモウセンゴケ 
コモウセンゴケ
、 イシモチソウ 
イシモチソウ
などのモウセンゴケ科の植物が生育するが、これらは粘液で捕獲する

ハエトリグサ


ハエトリグサ