ニシキテイカカズラ
 にしきていかかずら(錦定家葛) キョウチクトウ科    分類:木・常緑  つる性  学名:Trachelos permum jasminoides Lem. cv.Variegatum

2019年03月15日   花びら:5枚   色:東京都都市緑化植物園 にて
若葉の頃は黄緑色だった斑が、黄色が濃くなる。 テイカカズラ 
テイカカズラ
は葉全体が黄色から赤に変わり シマテイカカズラ 
シマテイカカズラ
は葉の世代交代の時期になると褐色に枯れていく

ニシキテイカカズラ


ニシキテイカカズラ


2018年05月24日   花びら:5枚   色:東京都都市緑化植物園 にて
 テイカカズラ 
テイカカズラ
の仲間のトウテイカカズラ(唐定家葛)の園芸品種で、葉にクリーム色の斑が入る。「テイカ」の名は藤原定家が慕っていた皇女が、病のために亡くなった後、蔦葛となって、皇女の墓石にまつわりつく、という謡曲の「定家」に由来する

ニシキテイカカズラ


ニシキテイカカズラ