ササユリ
 ささゆり(笹百合) ユリ科    分類:草  学名:Lilium japonicum
別名・別読み: サユリ(早百合)

2001年05月17日   花びら:6枚   色:木曽開田高原 にて
清楚なピンクの花に憧れ、多くの人が栽培を試みても、いまだ成功していないのは、東斜面にある明るい日陰の山林、かつ酸性の土壌と、限られた条件しか育たないため。名前は葉が笹に似ているから。良く似た仲間に ヒメサユリ 
ヒメサユリ
がある。

ササユリ


ササユリ


2010年11月09日   花びら:6枚   色:木曽開田高原 にて
ササユリの実と黄色く色づいた葉。実はユリの仲間の カノコユリ 
カノコユリ
、 クルマユリ 
クルマユリ
、 スカシユリ 
スカシユリ
、 ヤマユリ 
ヤマユリ
と同じ形

ササユリ


ササユリ


2005年07月10日   花びら:6枚   色:木曽開田高原 にて
花の色は微妙に色の濃さが異なり、中にはこのように濃い色の株も、数は少ないが見ることができる。さらに斑入りのものもある。なお、ここに掲載しているササユリは、全て、長いおつきあいの ひゅって・くらいす  で管理されているものです

ササユリ


ササユリ


ここは私有地なので、必ずひゅって・くらいすに声をかけてください

2005年07月10日   花びら:6枚   色:木曽開田高原 にて
かすかな香りのササユリだが、これだけ集まると、あたり一帯が甘い香りでつつまれる。花だけでなく匂いも上品。香りの特に強いものは、変種として ニオイユリ 
ニオイユリ
の名が付けれれている。さらに白花の品種も変種として シロバナササユリ 
シロバナササユリ
の名前がある。ここには1%の割合で白花も生育している

ササユリ


ササユリ