ウナダレヒレアザミ
 うなだれひれあざみ(項垂れ鰭薊) キク科    分類:草  学名:Carduus nutans
別名・別読み: ウナズキヒレアザミ(頷き鰭薊)

2019年03月24日   花びら:7枚以上   色:東京都都市緑化植物園 にて
アザミ類のほとんどは アザミゲシ 
アザミゲシ
や シモフリアザミゲシ 
シモフリアザミゲシ
のような ロゼット状の葉で冬を越す。

ウナダレヒレアザミ


ウナダレヒレアザミ


2018年08月26日   花びら:7枚以上   色:東京都都市緑化植物園 にて
綿毛のついた実ができる頃には、さらにうなだれ、ほぼ下向きになる

ウナダレヒレアザミ


ウナダレヒレアザミ


2013年06月01日   花びら:7枚以上   色:東京都都市緑化植物園 にて
帰化植物の  ヒレアザミ 
ヒレアザミ
と比べ花が大きく、重さのためか、うな垂れるように下を向く。これもヨーロッパ原産尾帰化植物で、茎に魚のヒレ(鰭)状の翼がついている。

ウナダレヒレアザミ


ウナダレヒレアザミ