ベニカタバミ
 べにかたばみ(紅片喰) カタバミ科    分類:草  学名:Oxalis brasiliensis
別名・別読み: オキザリス・ブラジルエンシス

2019年03月11日   花びら:5枚   色:東京都都市緑化植物園 にて
暖かい日だまりでは葉が枯れないで冬を越す。このとき紅葉のように葉の縁が色づく。なお アカカタバミ 
アカカタバミ
はもともとの葉の色全体が赤

ベニカタバミ


ベニカタバミ


2013年05月20日   花びら:5枚   色:東京都都市緑化植物園 にて
 イモカタバミ 
イモカタバミ
や  ムラサキカタバミ 
ムラサキカタバミ
と同じ帰化植物。イモカタバミより赤が濃く、とくに中j芯の色が濃い。ムラサキカタバミは花の色が薄く、雄蕊の葯色が黄色。南アメリカ原産で日本に渡来したのは大正時代。 ハナカタバミ 
ハナカタバミ
は南アフリカ原産の帰化植物

ベニカタバミ


ベニカタバミ