トベラ
 とべら(扉) トベラ科    分類:木・常緑  学名:Pittosporum tobira

2021年07月02日   花びら:5枚   色:筑波実験植物園 にて
トベラのつぼみ。トベラの名前は、枝や葉を切ると悪臭を出すため、節分の鬼よけなどに、この枝を扉にはさんだことが由来。

トベラ


トベラ


2004年05月09日   花びら:5枚   色:東京港野鳥公園 にて
花の時期が終わりに近づくと、白から黄色に花びらの色が変化する。小笠原諸島には クサトベラ 
クサトベラ
や コバトベラ 
コバトベラ
、 シロトベラ 
シロトベラ
、 ハハジマトベラ 
ハハジマトベラ
が分布するが、クサトベラは名前のように草の仲間

トベラ


トベラ


2010年01月04日   花びら:5枚   色:千葉県伊予ヶ岳 にて
海岸近くに自生し、台風などの強い潮風に当たって痛んでも、萌芽によって、すぐ、たくさんの枝を出して育つ

トベラ


トベラ


下は鋸山にて

2002年12月22日   花びら:5枚   色:東京港野鳥公園 にて
冬になると果実が3つに割れ、中に粘液のついた真っ赤なタネが見えるようになる。

トベラ


トベラ