エゾムラサキツツジ
 えぞむらさきつつじ(蝦夷紫躑躅) ツツジ科    分類:木・落葉  学名:Rhododendron dauricum
別名・別読み: トキワゲンカイ(常葉玄海)

2018年10月27日   花びら:5枚   色:長野県蓼科御泉水自然園 にて
紅葉し始めたエゾムラサキツツジの葉。 ゲンカイツツジ 
ゲンカイツツジ
と同じく、花が咲いた後に葉が開き、4枚の葉が上下に2段に重なる

エゾムラサキツツジ


エゾムラサキツツジ


2011年05月10日   花びら:5枚   色:軽井沢自然植物園 にて
 ゲンカイツツジ 
ゲンカイツツジ
の亜種で。 ムラサキヤシオ 
ムラサキヤシオ
のように紫色がかり、北海道の山地に分布する半常緑低木。「絶滅の危険が増大している」絶滅危惧II類に指定されている

エゾムラサキツツジ


エゾムラサキツツジ