ウチダシクロキ
 うちだしくろき(打ち出し黒木) ハイノキ科    分類:木・常緑  学名:Symplocos kawakamii
別名・別読み: オガサワラクロキ

2020年03月10日   花びら:5枚   色:小石川植物園 にて
ウチダシクロキのまだ青い実。熟すと ウチダシクロキの実 
ウチダシクロキの実
濃い青黒になる

ウチダシクロキ


ウチダシクロキ


2012年09月20日   花びら:5枚   色:小石川植物園 にて
ウチダシクロキの蕾。小笠原諸島の父島の岩石斜面に生育する常緑低木。 クロキ 
クロキ
と比べると トベラ 
トベラ
のように葉が肉厚で内側に丸まり、強風と水分の少ない岩場という環境に適応している

ウチダシクロキ


ウチダシクロキ


2010年12月07日   花びら:5枚   色:小石川植物園 にて
クロキの名は クロキ 
クロキ
のように木の幹が黒いことから。葉脈の間が打ち出したように浮き出ているのがウチダシの名前の由来

ウチダシクロキ


ウチダシクロキ