ハナスベリヒユ
 はなすべりひゆ(花滑りひゆ) スベリヒユ科    分類:草  学名:Portulaca oleracea cv.
別名・別読み: ポーチュラカ

2021年10月23日   花びら:7枚以上   色:神奈川県大船フラワーセンター にて
白とごく薄いクリーム色がかった八重咲きのハナスベリヒユ

ハナスベリヒユ


ハナスベリヒユ


2021年09月13日   花びら:5枚   色:神奈川県大船フラワーセンター にて
淡いピンクのハナスベリヒユ。夏の暑さにも負けず花を咲かせることから、「いつも元気」「無邪気」という花言葉。常緑多年草だが、雪や霜のある場所での冬越しは無理

ハナスベリヒユ


ハナスベリヒユ


2021年09月04日   花びら:5枚   色:神奈川県大船フラワーセンター にて
雑草の スベリヒユ 
スベリヒユ
から品種改良された園芸種で、ポーチュラカが流通名。一重以外に八重、千重咲き、万重咲きなどあるが、これは内側に小さな花弁が密集する二段咲きで、なんと呼べばいいか

ハナスベリヒユ


ハナスベリヒユ


2020年07月03日   花びら:5枚   色:神奈川県大船フラワーセンター にて
ピンクの品種。マツバボタンもポーチュラカと呼ばれるが、ポーチュラカはポーチュラカ属の総称で、一般的にはこれをさす

ハナスベリヒユ


ハナスベリヒユ


2018年10月15日   花びら:5枚   色:東京都都市緑化植物園 にて
 マツバボタン 
スベリヒユ
似よく似るが、葉が幅広い。これは白に赤の絞り咲きと薄いピンクの品種

ハナスベリヒユ


ハナスベリヒユ


2010年08月15日   花びら:5枚   色:神奈川県大船フラワーセンター にて
赤の品種。毎年花を咲かせる多年草で、夏の炎天下でも特別に手入れをしなくても生長し開花するのでガーデニングの定番

ハナスベリヒユ


ハナスベリヒユ


2010年08月15日   花びら:5枚   色:神奈川県大船フラワーセンター にて
白花の一重や八重咲きの品種。肉厚で小さな葉によることが乾燥や炎暑に強い理由

ハナスベリヒユ


ハナスベリヒユ


2010年08月15日   花びら:5枚   色:神奈川県大船フラワーセンター にて
 花の大きさは違うが、黄色の花は スベリヒユ 
マツバボタン
がハナスベリヒユの原種であることがわかる

ハナスベリヒユ


ハナスベリヒユ


2010年08月15日   花びら:5枚   色:神奈川県大船フラワーセンター にて
黄色と赤、オレンジの混ざった品種など、多くの品種が創出されている

ハナスベリヒユ


ハナスベリヒユ