マンジュギク
 まんじゅぎく(万寿菊) キク科    分類:草  学名:Tagetes patula
別名・別読み: フレンチ・マリーゴールド、クジャクソウ(孔雀草)

2018年10月31日   花びら:7枚以上 6枚 花びら:7枚以上 6枚   色:筑波実験植物園 にて
和名よりマリーゴールドの名前でおなじみ。メキシコ原産で、20種ほどの野性種の中から作られた園芸種で、主な種類としてフレンチ種、アフリカン種、メキシコ種などがある

マンジュギク


マンジュギク


2010年12月31日   花びら:7枚以上   色:神奈川県大船フラワーセンター にて
万寿の意味は花期が長いことからで、冬でも花壇に植えられる花としておなじみ。これは赤と黄色の混ぜあわった品種

マンジュギク


マンジュギク


2010年07月17日   花びら:7枚以上 5枚 花びら:7枚以上 5枚   色:筑波実験植物園 にて
オレンジの八重と一重の品種でマンジュギクオレンジとも呼ばれる

マンジュギク


マンジュギク


2010年07月17日   花びら:6枚   色:筑波実験植物園 にて
根に土壌中の線虫を殺す作用があることから、畑の脇などに植えられたり、葉の匂いが虫に嫌われることから、虫除けにも用いられる。もう一つの別名のクジャクソウは同名の クジャクソウ(クジャク・アスター) 
クジャクソウ(クジャク・アスター)
と混同されるので、あまり呼ばれない

マンジュギク


マンジュギク