アズマシャクナゲ
 あずましゃくなげ(東石楠花) ツツジ科    分類:木・常緑  学名:Rhododendron degronianum

2018年11月22日   花びら:5枚   色:神奈川県大船フラワーセンター にて
 セイヨウシャクナゲ 
セイヨウシャクナゲ
や ホソバシャクナゲ 
ホソバシャクナゲ
などと同じく、シャクナゲの仲間は、花が終わり実ができると、実が割れ、小さな種を飛ばすと殻が落ち、その後すぐ冬を越す花芽が膨らんでくる

アズマシャクナゲ


アズマシャクナゲ


2015年05月30日   花びら:5枚   色:長野県蓼科御泉水自然園 にて
シャクナゲの名前は、このアズマシャクナゲや ハクサンシャクナゲ 
ハクサンシャクナゲ
、 キバナシャクナゲ 
キバナシャクナゲ
、 ホンシャクナゲ 
ホンシャクナゲ
、 ツクシシャクナゲ 
ツクシシャクナゲ
、 ホソバシャクナゲ 
ホソバシャクナゲ
、 セイヨウシャクナゲ 
セイヨウシャクナゲ
などの総称

アズマシャクナゲ


アズマシャクナゲ


2004年04月26日   花びら:5枚   色:茨城県高鈴山 にて
シャクナゲははツツジ科の常緑低木で、比較的低い山でも見ることができる。花の百名山の高鈴山は イワウチワ 
イワウチワ
の群生とならび、シャクナゲも多い。

アズマシャクナゲ


アズマシャクナゲ