ハゴロモグサ
 はごろもぐさ(羽衣草) バラ科    分類:草  学名:Alchemilla japonica
別名・別読み: レディース・マントル

2019年06月11日   花びら:7枚以上   色:筑波実験植物園 にて
こちらは東ヨーロッパ、小アジア原産種。黄緑色の花に見えるのは、花びらではなくガク片。天女の羽衣のイメージは想像できないが、名前は英名のレディース・マントル、つまり聖母マリアのマントを意味し、牧野富太郎博士がこれを羽衣と訳したとのこと

ハゴロモグサ


ハゴロモグサ


2010年05月27日   花びら:7枚以上   色:長野県白馬山麓植物園 にて
日本の本州中部以北に生える高山植物。東ヨーロッパ〜小アジアにも分布し、日本では白馬岳で最初に発見されている。ハゴロモの名の付く植物にバラ科の ノミノハゴロモグサ 
ノミノハゴロモグサ
、キク科 の ハゴロモギク 
ハゴロモギク
があるがいずれも別種

ハゴロモグサ


ハゴロモグサ