ハマナツメ
 はまなつめ(浜夏芽、浜棗) クロウメモドキ科    分類:木・落葉  学名:Paliurus ramosissimus
別名・別読み: トリトマラズ

2022年07月08日   花びら:5枚   色:小石川植物園 にて
 ナツメ 
ナツメ
の仲間で、海岸近くに生育するため、この名前が付く。東海地方以西に分布。枝に鋭いトゲがあるため別名はトリトマラズ。

ハマナツメ


ハマナツメ


2011年12月21日   花びら:5枚   色:東京都薬用植物園 にて
ハマナツメの黄葉。褐色の枯葉になる直前の黄色が、もっとも見ごたえがある

ハマナツメ


ハマナツメ


2011年09月20日   花びら:5枚   色:小石川植物園 にて
 ナツメ 
ナツメ
と名が付くが、実の形は全く違い、食べることもできない。コルク質の種は水に浮くため、海に流されたたりして分布を広げる。歴史は古く、百万〜数十万年前の化石が発見されており、生きた化石と言われている

ハマナツメ


ハマナツメ