ミズチドリ
 みずちどり(水千鳥) ラン科    分類:草  学名:Platanthera hologlottis
別名・別読み: ジャコウチドリ(麝香千鳥)

2019年07月20日   花びら:ラン形   色:奥日光戦場ヶ原 にて
ミズチドリのつぼみ。 ササバギンラン 
ササバギンラン
、 ギンラン 
ギンラン
によく似るが、これれらは湿原には生えない

ミズチドリ


ミズチドリ


2005年07月12日   花びら:ラン形   色:木曽開田高原 にて
名前は花の形が千鳥の姿に似ることからで、同じ名前の付き方の テガタチドリ 
テガタチドリ
、 ホソバノキソチドリ 
ホソバノキソチドリ
や ハクサンチドリ 
ハクサンチドリ
よりも、胸毛の白い千鳥の名に一番ふさわしい。湿原に成育し、1mを越える背丈になる。

ミズチドリ


ミズチドリ


2005年07月31日   花びら:ラン形   色:山梨県三ツ峠 にて
ジャコウチドリの別名は、花から芳香が香るのことから。ラン科ツレサギソウ属で、 オオヤマサギソウ 
オオヤマサギソウ
、 コバノトンボソウ 
コバノトンボソウ
、 オオバトンボソウ 
オオバトンボソウ
なども同属

ミズチドリ


ミズチドリ