チョウジガマズミ
 ちょうじがまずみ(丁字ガマズミ) レンプクソウ科    分類:木・落葉  学名:Viburnum carlesii Hemsl

2005年05月01日   花びら:5枚   色:箱根湿生花園 にて
花の形も色も ガマズミ 
ガマズミ
と同じ仲間には見えないが、同じガマズミ属。花がロート状で、横から見ると丁字の形をしていることからの名前。香辛料や漢方の生薬として利用される チョウジ 
チョウジ
(英名はクローブ)も同じ意味。四国、九州に分布。近い仲間に オオチョウジガマズミ 
オオチョウジガマズミ
がある

チョウジガマズミ


チョウジガマズミ


2007年12月12日   花びら:5枚   色:神奈川県大船フラワーセンター にて
チョウジガマズミの紅葉。 ガマズミ 
ガマズミ
、 シマガマズミ 
シマガマズミ
などと同じく赤い紅葉

チョウジガマズミ


チョウジガマズミ


2005年10月23日   花びら:5枚   色:箱根湿生花園 にて
花も大きいが、実も ガマズミ 
ガマズミ
より大きい。和名の鎌酸実は、実が酸っぱいことからだが、漢名の莢迷(きょうめい)が→かめ→がまに訛ったという説もある

チョウジガマズミ


スイカズラ科からAPG体系でレンプクソウ科に分類される