ツヅラフジ
 つづらふじ(葛藤) ツヅラフジ科    分類:草  つる性  学名:Sinomenium acutum
別名・別読み: オオツヅラフジ、アオカズラ、アオツヅラ

2018年09月17日   花びら:5枚   色:小石川植物園 にて
ツヅラフジも実。5〜6mmと小さな実で、薬用に用いると有効だが、毒草とされているので、実も食べないほうがいい。同属の タマサキツヅラフジ 
タマサキツヅラフジ
は赤い実。 アオツヅラフジ 
アオツヅラフジ
は同じ黒紫

ツヅラフジ


ツヅラフジ


2006年08月12日   花びら:5枚   色:東京都薬用植物園 にて
漢方の生薬名ではボウイ(防已)と呼ばれ、利尿、鎮痛、抗炎作用があることから、リウマチ、神経痛、関節炎などの治療に用いられる。別名オオツヅラフジ、アオカズラ、アオツヅラ

ツヅラフジ


ツヅラフジ


2012年12月12日   花びら:5枚   色:東京都某薬科大学2薬用植物園 にて
まだ葉脈が緑色で、亀の甲羅のような模様に見えるツヅラフジの黄葉

ツヅラフジ


ツヅラフジ


2004年07月07日   花びら:5枚   色:町田市薬師池公園 にて
フジと名が付くが、 ヤマフジ 
ヤマフジ
などの花とは全く異る。ツヅラ(葛)の名前のように、つるで編む細工に利用されている。万葉集には「つづら」として登場していることから、この公園内にある万葉植物園で育てられている。

ツヅラフジ


ツヅラフジ