アカメガシワ
 あかめがしわ(赤芽槲) トウダイグサ科    分類:木・落葉  学名:Mallotus japonicus
別名・別読み: ゴサイバ(五菜葉)、サイモリバ(菜盛葉)

2022年12月08日   花びら:4枚   色:東京都大田区 にて
「アカメ」とは新葉が紅色をしていることからだが、紅葉は黄色。目の覚めるような明るい黄色と緑が混ざった時期が見頃

アカメガシワ


アカメガシワ


2004年07月02日   花びら:4枚   色:小石川植物園 にて
花の咲く時期には葉は緑になってしまう。 カシワ 
カシワ
の葉と似ているわけではないが、大きな軟らかい葉を、カシワノように食べ物を乗せたり包んだりしたことから。雌花は雄花と違い赤い色をしている。

アカメガシワ


アカメガシワ


下は、実が膨らみ始めたもの

2005年04月23日   花びら:4枚   色:目黒自然教育園 にて
「アカメ」の名前の由来である新葉の紅色の姿。仲間には オオバベニガシワ 
カシワ
がある

アカメガシワ


アカメガシワ


2004年07月02日   花びら:密集花・無し   色:東京都某薬科大学2薬用植物園 にて
アカメガシワは雌雄異株で、こちらは雄花で花の色は白に近い黄緑色。ところで、トウダイグサ科というのは、 トウダイグサ 
オオバベニガシワ
を代表するように草の意味だが、なぜか シラキ 
オオバベニガシワ
のように木の仲間もある。

アカメガシワ


アカメガシワ