アセビ
 あせび(馬酔木) ツツジ科    分類:木・常緑  学名:Pieris japonica subsp. japonica

2005年03月18日   花びら:5枚・釣鐘   色:東京港野鳥公園 にて
英語名のPierisはギリシャ神話の詩の女神に由来。日本でも万葉集にも登場するほど世界中で古来より親しまれた花。花の赤い種類は アケボノアセビ 
アケボノアセビ
と呼ばれる

アセビ


アセビ


こちらは、茨城県高鈴山に自生するアセビ

2013年02月14日   花びら:5枚・釣鐘   色:東京港野鳥公園 にて
種が弾ける出される時期のアセビの実。下はでき始めの青い実

アセビ


アセビ


2013年02月01日   花びら:5枚・釣鐘   色:神奈川県大船フラワーセンター にて
 リュウキュウアセビ 
リュウキュウアセビ
、 アセビスプリングベル 
アセビスプリングベル
などと同じくツボミや花柄の色は濃い赤。ツボミが大きくなるほどに緑色に変わっていく

アセビ


アセビ


2004年02月21日   花びら:5枚・釣鐘   色:神代植物公園 にて
小さすぎて気が付く人は少ないが、近寄ってよく見るとヨーロッパ風のシャンデリアなどの照明器具そっくり。

アセビ


アセビ


2005年05月10日   花びら:5枚・釣鐘   色:山梨県竜ヶ岳 にて
有毒な物質が含まれ、葉を馬などが食べると酔ったような状態になことからアセビ(馬酔木)の名が。元々はツツジ科の野生の植物だが、白い花や赤い実を付ける常緑樹で、公害に強いので庭木や公園によく植えられている。

アセビ


アセビ