マツモトセンノウ
 まつもとせんのう(松本仙翁) ナデシコ科    分類:草
学名:Lychnis sieboldii

2004/07/01   花びら:5枚   色: 高尾山自然野草園
 センノウ 
センノウ
や フシグロセンノウ 
フシグロセンノウ
と同じナデシコ科の仲間。名前は花の形が歌舞伎の松本幸四郎の紋所に似ていることから。阿蘇山に生えるツクシマツモトが原種と言われるが、朝鮮半島、中国東北部にも生息。

  
下は御殿場市秩父宮記念公園にて
2014/10/17   花びら:5枚   色: 筑波実験植物園
 フシグロセンノウ 
フシグロセンノウ
より短く エンビセンノウ 
エンビセンノウ
、によく似た実

  
2009/07/25   花びら:5枚   色: 長野県駒ヶ根市
ちょっとくたびれているが、マツモトセンノウの白花

2009/07/11   花びら:5枚   色: 箱根湿生花園
その他仲間には エンビセンノウ 
エンビセンノウ
、 エゾセンノウ 
エゾセンノウ
、流通名がフランネルソウの スイセンノウ 
スイセンノウ
がある