チョウジソウ
 ちょうじそう(丁字草) キョウチクトウ科    分類:草  学名:Amsonia elliptica

2016年10月20日   花びら:5枚   色:筑波実験植物園 にて
チョウジソウの黄色く色づいた葉

チョウジソウ


チョウジソウ


2003年05月25日   花びら:5枚   色:神奈川県東高根森林公園 にて
和名の「チョウジ」は香料を採る チョウジ 
チョウジ
の花に似ているというのだが。チョウジとは釘(丁子)のことで、細く長く伸びた花枝の形を現したもの

チョウジソウ


チョウジソウ


こちらは目黒自然教育園にて

2014年10月14日   花びら:5枚   色:筑波実験植物園 にて
チョウジソウの種は細長いサヤの中に5〜10個入っており、熟して乾燥するとサヤが割れ、種をまき散らす

チョウジソウ


チョウジソウ


2004年05月22日   花びら:5枚   色:箱根湿生花園 にて
 チョウジ 
チョウジ
はクローブののことで、実は料理や漢方の生薬としておなじみ。その他チョウジと名の付くものには アキチョウジ 
アキチョウジ
、 チョウジガマズミ 
チョウジガマズミ
、 チョウジタデ 
チョウジタデ
、 ハナチョウジ 
ハナチョウジ
、 セキヤノアキチョウジ 
セキヤノアキチョウジ
などがある

チョウジソウ


チョウジソウ