マーガレット
 まーがれっと(マーガレット) キク科    分類:草  学名:Argyranthemum frutescens
別名・別読み: モクシュンギク(木春菊)

2018年04月24日   花びら:7枚以上   色:筑波実験植物園 にて
カナリア諸島原産で、日本には明治時代末期に渡来。 フランスギク 
フランスギク
と一緒にされることが多いが、種類は別で、葉がフランスギクより細く炸裂状。暖地では越冬でき、茎が木質化することから木春菊の和名があるが、ほとんど知られていない

マーガレット


マーガレット


2012年02月01日   花びら:7枚以上   色:神奈川県立FC大船植物園 にて
植物園のマーガレット展での赤系の園芸種。右はキューティーマイス、左上はピーチクイーン、左下がガーネットクイーンと名前が付いている

マーガレット


マーガレット


2012年02月01日   花びら:7枚以上   色:神奈川県立FC大船植物園 にて
黄色系の品種で、右はカ−ニバルクイーン、左上はカナリアクイーン、左下がムーンライト

マーガレット


マーガレット


2011年06月30日   花びら:7枚以上   色:神奈川県花菜ガーデン にて
マーガレットのピンクの花の品種で、流通名はサクラベールで、いろいろな濃さの花びらがまざる

マーガレット


マーガレット