カメリアロゼフローラ
 かめりあろぜふろーら(カメリア・ロゼフローラ) ツバキ科    分類:木・常緑  学名:Camellia rosaeflora
別名・別読み: 玖瑰連蕊茶、ツバキ(椿)、ロサエフロラ、

2017年02月11日   花びら:6枚 7枚以上 花びら:6枚 7枚以上   色:筑波実験植物園 にて
中国南西部原産のツバキで一重咲き。4〜5cmと小さな花。和名は学名をそのまま流用したもので、中国名は「玖瑰連蕊茶」。江戸時代中期にイギリスに渡り、その後日本に園芸用として入ってきた。 サルウィンツバキ 
サルウィンツバキ
、 グランサムツバキ 
グランサムツバキ
、 ユカリツバキ 
ユカリツバキ
、 トガリバツバキ 
トガリバツバキ
なども中国原産

カメリアロゼフローラ


カメリアロゼフローラ