ワスレナグサ
 わすれなぐさ(忘れな草) ムラサキ科    分類:草  学名:Myosotis scorpioides
別名・別読み: 勿忘草、シンワスレナグサ(真忘れな草)

2017年08月15日   花びら:5枚   色:東京都都市緑化植物園 にて
白花のワスレナグサ。これも青花同様ヨーロッパ原産だが、日本で野生化しているのを見ることは少なく、園芸用として多く流通している

ワスレナグサ


ワスレナグサ


2015年07月06日   花びら:5枚   色:木曽開田高原 にて
花の終わりに、このようにピンクへと変化していくものと、そのまま青いままのものがある

ワスレナグサ


ワスレナグサ


2001年04月21日   花びら:5枚   色:木曽開田高原 にて
ヨーロッパ〜アジア原産。日本では長野県と北海道に野生化しており、開田高原では、川や用水路の脇で群生しているのが、いたるところで見られる

ワスレナグサ


ワスレナグサ


2001年04月21日   花びら:5枚   色:木曽開田高原 にて
用水路のあぜがコンクリートに変わっていくごとに、ワスレナグサが減っていきます。もともと繁殖力の強い植物ですが、水がないのは致命的。4月から8月と半年近く咲いているので、ここを訪れると、まず目にとまります。

ワスレナグサ


ワスレナグサ